医療脱毛する前に…ストレミラインを試してみませんか?

 

女医の画像

 

自分で脱毛処理をする以上、どうしても出来てしまう埋没毛。

 

皮膚の下で毛が伸びたり、毛穴に毛が詰まっているように見えて汚く見えたり、意外と気になっちゃうんですよね。

 

だけど、ムリヤリ皮膚をほじって抜いたりしていたら、炎症を起こしたのか、赤く腫れて、化膿して最悪なことに…。

 

本当に困って色々調べたら、医療脱毛と言う方法が良いみたいだけど、強い光を当てるとか怖いし、痛いと言う話もあるし、値段も良くわからない…。

 

ネットで脱毛について調べていたら、ストレミラインの広告を見つけたのですが、塗るだけで毛がキレイになるらしい。

 

ストレミラインで埋没毛がキレイになるなら、医療脱毛よりいいかも!色々と調べて比較してみました。

 

医療脱毛とは?

 

医療脱毛とは、サロンやエステではなく、「美容クリニック」などのクリニックで行われるレーザー脱毛です。

 

エステやサロンでは、出力の強いレーザー脱毛機を使うことができないので、クリニックより弱い光脱毛機を使うので、永久脱毛が出来ず、埋没毛には対応していないところも多いです。

 

医療脱毛は、効果がエステよりも高い分、痛みが強くて料金も高かったのですが、近年は痛みが少ない機種を使い、料金も安いクリニックがあるようで、少し身近な存在になったと言えそうです。

 

クリニックの脱毛器は、医療用の強力なレーザーを当ててムダ毛の組織を破壊して脱毛しますが、このレーザーは皮膚の下の毛にも届くので、埋没した状態の毛も処理することができます。

 

レーザー脱毛した直後の肌は、紫外線に弱く、とても敏感なので、治療に通いながら、毎日しっかりと保湿するのが良いそう。

 

光を当てて、一回でおしまい、と言う感じではないみたいです。

 

医療脱毛に掛かる費用は?

 

ネットで医療脱毛の料金を調べても、なんと言うか実態がわからない金額と言うか、本当にピンからキリまでと言う感じです。

 

レーザー治療は、「自由診療」扱いなので、クリニックごとに自由に料金を決めることができるから、あちこちで価格がバラバラみたいです。

 

エステや脱毛サロンだと、キャンペーン価格などで低価格のお店もありますが、最近ではクリニックでも、レーザー治療のキャンペーンなどを行い、価格を下げてきているそうです。

 

でも、エステサロンのように激安で脱毛できるコースはかなり少なく、全体的なコースなどで比べるとエステサロンの脱毛よりも3倍くらい高いと言われ、

 

  • エステやサロンの全身脱毛を6回=約15万円

 

それに対し、

 

  • レーザー脱毛で全身脱毛を6回=約40万円

 

ぐらいと言うところでしょうか。

 

かなり高額なので、本気で脱毛をする!という覚悟のお値段と言えそうです。

 

ストレミラインとは?

 

ストレミラインとは、埋没毛対策に開発された、薬用の保湿ジェルです。

 

厚生労働省が認めた医薬部外品なので、薬用成分がキチンとしているため、埋没毛ができてしまった荒れたお肌に安心して使えます。

 

ストレミラインは、お風呂上がりなどの毛穴が広がっている時に塗るだけですが、なぜ、塗るだけで皮膚の下の埋もれた毛がキレイになるのかと言うと、ストレミラインに配合されている1高濃度の保湿成分が、お肌をしっかり保湿するからです。

 

埋没毛は、自己処理で傷ついたり、炎症を起こしているお肌や毛穴を守ろうとして、角質が過剰に分泌されて、皮膚が分厚くなることが原因でできてしまいます。

 

分厚くなった皮膚が、傷ついた毛穴を守ろうとして、毛穴をふさいでしまうのに、新しい毛は生えて来て、皮膚の下で伸びようとするのです。

 

ストレミラインで保湿することで、皮膚が分厚くならないため、皮膚の下で毛が埋もれることがなくなり、今ある埋没毛も、だんだんと皮膚の表面に出て来ると言うわけです。

 

その辺のドラッグストアで良くある「敏感肌用のボディローション」とは違い、日本人女性の肌に合うように開発されていて、ジェルなのにべたべたせず、しっかりと保湿してくれるのがストレミラインです。

 

レーザー治療も確実に埋没毛がなくなりますが、高いお金を掛けてクリニックに通うより、ストレミラインなら格安でご自宅でのお手入れができますよ。

 

初回65%OFFでストレミラインが購入できる、お得な定期すべすべコースがあるので、続けてお手入れしやすい♪

 

高額なレーザー治療を予約するのも良いですが、まずはストレミラインでお手軽に毛穴ケアを始めてみませんか?

 

ストレミラインと医療脱毛を比較して

 

医療脱毛は、1回で効果が分かる場合が多いけれど、 1回目で効果が分からない場合は、個人差と言えそうです(剛毛な人は、痛みが増すと言う情報もありましたが、その真偽は定かではありません)。

 

でも、2回目、3回目でも効果がでないと言う人は、ほとんどいなくて、平均的に5〜6回程で脱毛が完了するみたいです。

 

ただ、お値段が…(汗)。

 

効果に見合う金額だとは思いますが、簡単に受けられる治療ではないかも知れないですね。

 

ストレミラインは、痛みはなく、1日一回お肌に塗るだけですが、医療脱毛のように一回塗ったら埋没毛が改善するというものではありません。

 

毎日根気よく続けていると、気づいたらキレイになっていた!という感じの効果です(使用後約2ヶ月くらいで効果を実感される方が多いみたいです)。

 

気になるお値段ですが、ストレミラインは、定期すべすべコースと言うのがあり、そのコースを利用すると、初月65%OFFでストレミラインが購入できます(単品購入ですと、税別/送料別で7,750円です)。

 

塗るだけの手軽さと、クリニックに通う手間や予約の必要がないので、忙しい人にも向いていると思います。

 

高額な医療脱毛も、確実なので良いと思うのですが、やはりお値段が気になります。

 

ストレミラインなら、格安で埋没毛対策ができ、お肌をツルツルスベスベに導いてくれます。

 

自分のお肌にお悩みのあなた、一度クリニックやエステに行く前に、ストレミラインを試してみませんか?

 

自分のお手入れで、お肌がキレイになっていく感動体験、始めてみませんか?

 

 

 

>>ストレミラインの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

ストレミラインは効果があるの?
埋没毛がキレイになると話題のストレミラインですが、本当に効果があるのでしょうか?塗るだけで埋没毛がなくなるストレミラインの効果とは?口コミを調べました。
保湿をすれば肌がスベスベに!
埋没毛対策の薬用ケアジェルであるストレミラインで保湿すると、埋没毛の対策や予防ができますが、保湿以外は優れていないのか?ストレミラインの成分を詳しく調べてみました。
ピーリングの前に・・・
手足や脇の下など、毛穴が気になる部位には厄介な埋没毛ができやすいです。ピーリングでお手入れする人も多いけど、ストレミラインも効果的です。ピーリングとストレミラインの違いは何でしょうか?
毛が濃いと悩んでいるなら…ストレミライン
毛が濃いと思って毎日セルフケアしていませんか?お肌が傷ついて埋没毛ができやすくなるのでストレミラインで保湿しましょう。ストレミラインは、毛が濃いせいで起きやすい肌トラブルを防ぐことができますよ。
毛抜きでできた埋没毛には!
毛抜きを使って自己処理をすると埋没毛ができるのでストレミラインでのケアをオススメします。なぜ毛抜きで埋没毛ができるのか?なぜストレミラインは埋没毛に効果的なのか紹介しています。
騙されないで!「ストレミライン効果なし」の真実
ストレミラインは効果なしと言う口コミがありますが本当なのでしょうか?悪い口コミからストレミラインは本当に効果なしの商品か詳しく調べてみました。
ストレミラインがamazonで買えないのは本当ですか?
評判が良いストレミラインですがamazonで買えないとは本当なの?amazonにないならストレミラインはどこで買うのか疑問に思う事を詳しく紹介します。
ストレミライン解約できるのは3回目?4回目?
ストレミラインの定期コースは何回継続すれば解約できるのでしょう?ストレミラインが安く買える定期購入ですが申し込む前に解約について理解しておきましょう。